金利の見直し

金利の見直し

一時期、弁護士など過払い金に関するCMを多く流しましたので、実際に弁護士に相談したり依頼して過払い金の請求を行い、払い過ぎた利息を取り戻した人も多いのではないでしょうか。

 

ただ、弁護士に過払い金の請求を依頼した場合、確かに利息を取り戻すことはできる可能性は非常に高いものとなっていますが、そのほとんどは弁護士費用として消えてしまっています。そこで、自分自身で過払い金の請求を行う人もあり、よほどの悪質な消費者金融でない限り、正当な過払い金の請求であれば応じていることが多くあります。

 

ただ、自分自身で過払い金の請求を行う場合、利息を取り戻すことだけに頭が行き、現在も払い続けている利息の金利を見直すことを忘れてしまいがちとなります。弁護士に過払い金の請求を行う場合は、弁護士が金利の見直しも併せて請求していますので、大抵は忘れることはありませんが、過払い金の請求と金利の見直し請求の2案件として報酬を請求してくる弁護士がありますので、事前に確認しておく必要があります。

 

過払いにより金利の見直しを行う場合、消費者金融にしてみると貸金業法の上限金利のギリギリに設定してくることがありますが、そこで納得してはいけません。過払いによる金利の見直しを行う場合は、市場金利を参考にして少しでも低い金利設定にするよう要求することが重要となります。また、他の金利が低いキッャシングを利用して乗り換えてしまう方法もありますので、相談できる方法を見つけて慎重に検討する必要があります。

関連ページ

無料の弁護士相談
キャッシングの返済で追い込まれているなら一度検討してみたほうがいいかも?無料の弁護士相談ってどんなものなのか、わかりやすく解説しています。
自分で過払い金請求
過払い金請求は自力でも可能?自分でする過払い金請求について解説しています。
完済してから過払い金請求
苦しいキャッシングの返済をなんとかやり遂げた…でも、その利息本当に支払う義務があったの?完済してから過払い金請求について解説しています。
悪質業者の過払い金
キャッシングで良く効く悪質業者。その利息はまさに法外?悪質業者の過払い金について解説しています。

▲TOP