キャッシングの基礎知識

キャッシングの基礎知識記事一覧

キャッシングとは

キャッシングという言葉を一度でも聞いたことがある人も多いかと思いますが、近年ではキャッシングよりもカードローンが人気となり、あまりキャッシングの言葉を聞かなくなってしまいました。キャッシングは、主に消費者金融が一般個人に対する小口の融資となっており、消費者金融を貸金業者と言って、同じようにお金を融資...

≫続きを読む

キャッシングの歴史

キャッシングという言葉が出来たのは、昭和のサラリーマン金融ことサラ金によるお金の融資サービスが始まったこところとされています。一般的にお金を借りることを融資と言っていますが、融資は銀行からお金を借りるとき使われていましたので、サラ金からお金を借りるときをキャッシングと言って使い分けをするようになりま...

≫続きを読む

キャッシングの金利

キャッシングの金利は高いといったイメージを強く抱いている人も多いのではないでしょうか。確かに低金利時代の今日この頃にあって、住宅ローンの固定金利が2%前後であるのに対して、キャッシングの金利は5%から20%と大きく幅があるうえに高い金利が設定されています。住宅ローンや事業資金融資の金利は、政府日銀が...

≫続きを読む

キャッシングに関わる法律

何か物事を始める場合、法律を整備したり、運用ルールや規則を定めてから、実際の業務や運用を始めることになります。もし、規制する法律や規則などが無い状態でサービスを始められたら、サービスを提供する側が利益優先であったり、都合の良いルールを施行してしまい、サービスを受ける側が極端に不利益になる状態となって...

≫続きを読む

キャッシングのメリット・デメリット

キャッシングは、簡単な手続きで必要なお金を借りることができますので、といも便利なものですが、これは貸金業法が制定される前までの話で、現在はそれほど簡単にはお金を借りることはできません。これは、キャッシングがあまりにも簡単にお金を借りることが出来たため、無計画にお金を借りた挙句、返済できない人が続出し...

≫続きを読む


▲TOP